チョコレート博物館:市販のチョコレート菓子と地方限定チョコ
トップページへ
メールはこちらまで
 
 

お土産チョコ大図鑑 ―地方限定&銘菓―
北海道 ★は五つが最高です。

商品名 画像 発売元 価格・量 寸評
アポロ
<さわやかミント>
アポロ 明治 \/23粒 北海道限定。北見のハッカ使用。エメラルドグリーンの下層と、 粒々キャンディ入りの上層のツートンカラーが美しい。 この粒々ははじける食感なので、噛まずに口の中で転がすとよくはじけるそうだ。
★★★★ 1粒6gあたり34kcal 2002年
アポロ
<ハスカップ>
アポロ 明治 \/ 北海道名物ハスカップの2層チョコ。
甘酸っぱさとチョコがよく合う。
大粒個包装の地方限定アポロの中でも色あいも美しい。
★★★★
アポロ
<メロン>
明治 \/126g 北海道限定。北海道産メロン使用。
白い上層部につぶつぶメロンチップが入り、下層部はメロン果肉のオレンジ色。見た目も華やかで甘い香りが強い。★★★ 1粒(6g)あたり35kcal 2004年夏
がごめ昆布チョコ   \/g 北海道産「がごめ昆布」をホワイトチョコに練りこんだ。
コーンパフがアクセントを加え、北海道名産が詰め込まれている感じ。
ホワイトチョコの味なのだがしょっぱい。要注意。★☆
キットカット
<夕張メロン>
ネスレ \/2袋×4箱 北海道限定。通常の箱キットカットが4つ入った大箱。
内包装の袋も鮮やかな黄緑で目を引く。チョコは普通の茶色いミルクチョコだが 中のウエハースからメロンが香る。
甘味が強い。★★★ 1袋あたり117kcal 2004年夏
塩チョコレート 北海道観光物産興社 \/110g 一口サイズのホワイトチョコの中に
オホーツク海の天然塩が練りこまれている。 「日本初」らしい。知らずに食べれば気づかないが、常温にしてよく味わうと 最後にほどよくキツくない塩の味がして引き締まる。
★★★ 2004年夏
白い恋人
<チョコレートドリンク>
石屋製菓 \/ 缶入り飲料。基本的にココアだが、 甘くて苦味はほとんど無くミルクが多い。さらっとしている。
名前は「白い恋人」だがホワイトチョコ味なわけではない。
★★★ 2004年夏
きのこの山
<レアチーズケーキ>
明治 \/126g 北海道限定。大粒個包装の白いきのこの山。
北海道産チーズ1.1%使用(チーズパウダー中の北海道産92%)。
はっきりレアチーズの味がして、プレッツェル部が香ばしさと歯応えを出す。
★★★1粒(7g)当たり40kcal 2004年夏
貯古令糖
<パンプキンチョコレート>
石屋製菓 \/48g 「貯古令糖」は日本で初めて板チョコが出来た頃の当て字。
板チョコの中にカボチャの種が入っている。ナッツ類よりも優しくあとを引く。★★★★ 2004年夏
北海道
十勝ワイン
チョコレート
ケイシイシイ \/ ⇒大図鑑ハへ
2004年12月
北海道
夕張メロンワイン
チョコレート
ケイシイシイ \/ ⇒大図鑑ハへ
2004年12月
北海道日本ハム
ファイターズクランチ
パル・
コーポレーション
\/ 球団マスコットのB・Bがデザインされた缶入りの
チョコクランチ。人気者B・Bの着ぐるみ写真が缶上面にある。
一粒が小ぶりだが堅めなので丁度良い。
多少粉っぽいか。球団公認証付き。
★★★  2004年夏
北海道日本ハム
ファイターズチョコシュー
札幌ドーム \/ 球団マスコットB・Bのデザインイラストがパッケージ。プチシュークリーム2種類入り。どちらもチョコがけなのでエクレア?
カスタードクリーム入りでホワイトチョコがけの物とチョコクリーム入りでチョコがけの物。前者はやや味が薄いが後者はカカオが効いていて美味。
個数が多い。球団公認証付き。★★★  2004年夏
ポッキー
<夕張メロン>
グリコ \/24本 北海道限定。正確にはビスケット加工品。
鮮やかなオレンジ色のクリーム部に夕張メロン果汁19%使用。
甘い香りがかなり強いが、ビスケット部との相性は良い。
★★★ 1本あたり70kcal 2004年夏
マーブルチョコ
<夕張メロン>
    \/ 準備中
ロイズ
チョコレートウエハース
<ヘーゼルクリーム>
ロイズ
コンフェクト
\/12個 ヘーゼルクリームを挟み込んだキューブウエハースを
風味のよいチョコでコーティング。
一口サイズでサクッと食べられ、個包装もされているのが嬉しい。
★★★★ 2005年9月
ロイズ
生チョコレート
<ココナッツ>
ロイズ
コンフェクト
\/20粒 定番・生チョコのココナッツ味。
一口サイズのホワイトチョコ粒に 洋酒とココナッツを練りこんだ。
ココナッツはほのかで、ホワイトがやや濃厚。
★★★ 2005年8月
ロイズ
バトンクッキー
<ヘーゼルカカオ>
ロイズ
コンフェクト
\/40枚 平たいカカオクッキーにはヘーゼルナッツ粒と
カカオニブが練り込まれており、
底面にはチョコが塗られている。歯応え・枚数ともにじゅうぶん。
★★★☆ 2004年夏
ロイズ
プチトリフ
<プラリネ>
ロイズ
コンフェクト
\/120g 周囲に砕いたナッツがまぶされたトリュフ。
ヘーゼルナッツペーストが練りこまれたチョコが 甘味苦味のバランスがとれて舌触りも良。★★★★ 2004年夏
ロイズ
プチトリフ
<キルシュ>
ロイズ
コンフェクト
\/120g 名の通り、チェリーブランデーの入ったトリュフ。
爽やかな甘酸っぱさと香りがほのかに漂う。
周りに粉糖がふられ、柔らかさも絶妙。洋酒が強くきいているので
お酒に弱い方は注意。★★★★☆ 2004年夏
ロイズ
ポテトチップ
チョコレート
ロイズ
コンフェクト
\/190g ジャガイモが北海道の名産物だからか? ギザギザポテトチップの片面をチョココーティング。賛否両論。
甘い物のあとに塩気が欲しくなる人情をうまく突いたととるか、 どっちつかずの半端味ととるか。コンセプトは柿の種チョコと似ている。
味の融合というよりは、独立した二つの味をいっぺんにいただく。 高カロリーなのは間違いない。★★★☆ 2004年夏
六花亭
ストロベリー
チョコレート
(クリーム)
六花亭 \/115g フリーズドライ苺チョコの元祖・六花亭。
珍しくこれは外側のチョコがホワイトでなく普通のミルクチョコ。
ミルクチョコの中に白いクリームがあり、中心にいちごがある。
ホワイトでないせいかしつこさがなく甘味がほどよい。★★★ 2004年夏

お土産メニューに戻る | ページトップに戻る